2021年 新年のごあいさつ
2021年1月4日

2021年 新年のごあいさつ


明けましておめでとうございます。
2020年は、本当に大変な1年でした。
今この時も、感染拡大防止のために尽力されている
関係者の皆様に心からの敬意と感謝を申し上げます。

昨年、この状況下で変わらずオンラインでつながり、ともに歩むことができた方々、
また、久しぶりにご一緒させていただいた遠方の方々にあっては、
本当に嬉しく心強く思いました。
大変お世話になり、ありがとうございました。感謝申し上げます。

昨年お会いすることが叶わなかった皆様にも
再びのご縁に恵まれることを祈りつつ、
謹んで新年のお慶びを申し上げます。

−−−

オンラインコミュニケーションが中心となり利便性と環境負荷の低減を
歓迎する一方で、時間と場に対する身体性の感覚が試されるような
奇妙な日常が続いています。

「集まる自由」は、民主主義の根幹に関わる権利の一つだといいます。
群れを成す生物種が多いことを思い返しても、
私たちはこれからどのようなコミュニケーションを選んでいくべきなのか、
種の生存をかけて問うてゆく時代なのかもしれません。

コミュニケーション・デザインを仕事にしている私たちとしては
身の引き締まる思いがしますが、そうした中だからこそ、
日々ユーモアと笑顔、そして丁寧なコミュニケーションを諦めずに
前へ歩んで行こうと思います。

2020年のお仕事・出来事から

○お茶の間感と真面目なコミュニケーションが同居
世田谷区認知症サポートセンターのウェブサイト

○森林保全の市民活動を行う仲間に向けた
SDGsハンドブック/みんなでつくる「森の未来地図」

○いのちと自然をめぐる物語を東京と遠野でつむぐ
一般財団「ハヤチネンダ」のウェブサイト
※弊社代表・赤池は理事としても参画しています。

○中山間地の森から植物を分けてもらって室内を飾る
森を祝う「みんなの夏至祭」がウッドデザイン賞を受賞

○野良猫→社猫タビヲが満10歳に。
@gram.design

−−−

今年は東日本大震災から10年。
震災をきっかけに東北とご縁を頂いた私たちも、
近況が気になる人びとの顔や、
思うことがたくさんあります。

○木と人をいかす宿泊施設
陸前高田「箱根山テラス」のウェブサイト
*感染流行拡大が収束したらぜひ宿泊してください。

○2013年〜2014年にかけて行った11組の対談を収めたサイト
「高田のひととひと」
*仕事をつくろうとしていたひとたちの姿、震災を振り返るひとつの手がかりとして。


今年は明るく良い年にしたいものですね。
これまでのご縁を大切に紡ぎ、
そして新たにご縁をいただく皆さまに感謝しながら
社会に必要とされる仕事としっかり向き合い、精進してまいります。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます!


有限会社グラム・デザイン /私の森.jp 編集部 一同
代表 赤池円

有限会社 グラム・デザイン
https://gram.co.jp/

私の森.jp ー日本の森と暮らしと心をつなぐー
https://watashinomori.jp/

ページの先頭へ戻る
有限会社 グラム・デザイン