エコプロ2019、有限会社イーズさんブースの展示をお手伝いしました
2019年12月9日

エコプロ2019、有限会社イーズさんブースの展示をお手伝いしました


エコプロ展 「SDGsと地方創生」コーナーにイーズ(代表:枝廣淳子さん)が出展されるにあたり、展示パネルの制作をお手伝いさせていただきました。翻訳家・通訳者として活躍するかたわらで環境問題に取り組み、人と社会や行政、企業をつなぎ、情報を発信し続けてきた枝廣さんは、今、ローカルの持続可能性を維持することこそが、全体の持続可能性につながる、とみて、全国各地を飛び回り、講演の要請に応えています。

今回のパネルでは、地域における経済循環の読み方(漏れバケツ理論)や分析方法、共有ビジョン策定の流れ、講演実績などお伝えする内容となりました。枝廣さんにも、スタッフのみなさんにも、喜んでいただけて、ほっとしています。

ページの先頭へ戻る
有限会社 グラム・デザイン